2016/05/23

マンガ『レイニーレイニーレイニー』


リトルプレス「歩きながら考える」step8にマンガ『レイニーレイニーレイニー』を載せて頂いています。
特集は「まだ名前のついていない道を行く」ということで、小さい女の子の小さいお話3篇です。

主人公レイニー

今回の「歩きながら考える」は2年ぶりの最新号とのこと。
私のマンガは置いておいて、エッセイもインタビューも本当に充実していて、編集者さんたちの熱量にものすごく感動します。
バックナンバーは在庫品切れとのことなので、書店などで見かけたら是非ご購入をおすすめします。
というか私が買いたいんだ。

取扱いの書店、注文についての詳細はこちらから
http://www.arukan.net/index.htm

よろしくお願いいたします。

2016/04/26

またタリーズから絵本です!


第13回タリーズピクチャーブックアワード、ストーリー賞『はっくしょん』の絵を描かせていただきました。
『おもしろうんどうかい』『ことばがくちからでちゃったら』に続いて、タリーズから絵本を出していただくのはこれで3冊目、とてもありがたい。

今回の絵本『はっくしょん』は、くしゃみをしたことのない女の子が初めてくしゃみをすると・・・
と内容は明かしませんがなかなかぶっとんだとても面白いお話。
そしてこのお話を書いたのは小学生の女の子です。
他にもお話をたくさん作っているそうなので、またお仕事をできるの勝手に楽しみにしています。

という訳で、タリーズへお立ち寄りの際はぜひご覧くださいませ!


2016/02/12

コミックビーム3月号


本日発売のコミックビーム3月号に短編『しりこだまラプソディ』を掲載していただいてます。
ありがたいことに初の巻頭カラー。
慣れない絵の具で描きました。
絵の具を使った仕事はたぶん初めてじゃないだろうか。嬉しいな。
あっという間の8ページですが、是非ご覧いただけたらと思います。

去年、岩手の山の中でこういう白くて丸いかたまりを見たんだ

 それとただいま六本木の国立新美術館にて文化庁メディア芸術祭受賞作品展が開催中でして、おくやまの展示もしていただいております。
一人軽~い原稿で私は直視できませんが、他のみなさんの細やかな美しい原稿は感動します。
アニメーションもアートも盛りだくさんで楽しめるのではないでしょうか。
展示はあと2日、14日まで。
ちなみに明日、同じく新人賞受賞のネルノダイスキさんとトークイベントです。
お時間のある方は是非。→こちら

どうぞよろしくお願いいたします。

2016/01/05

2016年だ

あけましておめでとうございます。
風邪をひいてお腹をくだしている間に年が明けてしまいました。
今年はどんな年になるかなあ。
何しろ目標は「マンガを描く」です。
今まで一年に短編一本か二本だったけど、もっと描きたい。
描くものは決まっているので、順調にそれを形にしていけたらと思っています。
ああ言っちゃった。
描くぞ描くぞ~~

どうぞよろしくお願いいたします!