2011/03/07

感応

先日、私の友人知人の中で、奇人度ぶっちぎりナンバーワンの幼馴染Kとお茶をした。

彼女の念は多分象を殺められるほど強いと思う、見たことないけど。
その念が時々私に送られるのか、私が勝手に感応してしまうのか、何かと彼女にまつわる不思議体験が多いのだが、先日はとてつもない体験をした。

以前私は仕事中に、不要の本の帯や雑誌の切り抜きなどを色紙に糊付けし、上からコーティングして幾つかしおりを作ってあった。(これは職場、こども図書館のお姉さんに教わった、簡単でとてもいい)

友人へのプレゼントにしようと、半分冗談半分嫌がらせで、友人が貰いたがらなそうなのを作っていたのだが、あまりにだったのか誰もに拒絶され本当に貰い手がつかずにずっと私の手元に残ってしまった一枚があった。

そして先日。
はっとそれを思い出し、まあ拒絶されるだろうと思いつつ、「はい、プレゼント」とKに渡すと、
Kはすかさず「きゃっ」と言って笑った。しおりには池上彰のアップ。

K「実は私、この人と同じ誕生日なんだよね~」と言う。そこで私もゲラゲラ笑っていたのだが、
Kがしおりを裏返したその瞬間、Kは「ぎゃああっ」と言って止まった。裏には黒柳徹子の全身。
K「徹子さんも同じ誕生日・・・」

私はもちろん3人の誕生日を知らなかった。記憶力の悪い私は、幼馴染Kの誕生日も夏生まれ、ぐらいにしか記憶してなかったし、もちろん池上彰も黒柳徹子も、膨大な絵や写真の中から適当に選んだ二人。
ああ怖い。なんだろう、スロットで当たり目揃ったらこんな感じなのかな。

「これは絶対に私が貰うべきだよね・・」と言いながらそっと本にしおりを挟んだK。
ああ怖い。Kが怖い。私が怖い。

Kはリアルにこういう動きをします